W様邸(豊明市二村台) | 名古屋市、豊明市のリフォームならサンリツホーム

施工実績

2014年6月
W様邸(豊明市二村台)

リフォーム箇所
トイレリフォーム
  • トイレリフォーム 施工後
  • トイレリフォーム 施工前
  • トイレリフォーム 施工前
  • トイレリフォーム 施工後
  • W様邸(豊明市二村台)
建物種別 木造2階建て
築年数 40年
工事期間 2日
お客さまの声
手が洗いにくかったのですが、入り口側に新設していただいたので、とても楽になりました。また、汚れにくい工夫もたくさんされているので、便器も床も、とても掃除がしやすくなり、ずっとこのままきれいに使えそうです。
 サンリツホームの石田さんには、2年ほど前に雨戸の取替えリフォームをお願いしたときから、いろいろとお世話になっています。今回は1階トイレの壁のタイルがはがれてきたことと、2階のトイレが水漏れするようになったので、ふたつのトイレのリフォームを一緒にお願いしました。

 2階のトイレは、息子たちが帰省してきたとき以外はほとんど使わないので、便器の取替えと床の貼り替えだけでしたが、1階のトイレは、タンクのない便器にして新しく手洗いを作ってもらい、壁や床も直して、明るくすっきりしたトイレにしていただきました。

 今までは、タンクの上が手洗いだったので、手が洗いにくかったのですが、入り口側に新設していただいたので、とても楽になりました。また、汚れにくい工夫もたくさんされているので、便器も床もとても掃除がしやすくなり、ずっとこのままきれいに使えそうです。

 築40年の古い家なので、リフォームしたい所はたくさんあるのですが、旅行や趣味も楽しみたいので、少しずつにはなりますが、これからもよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。

リフォームのポイント

タンクをなくすことで、これまでのトイレの圧迫感や暗いイメージを解消して、今までと同じスペースでもゆったりとした空間になりました。

 今回のトイレ改修工事は、1階部分がメインになり、壁のタイルや土壁が一部はがれ落ちてきていましたので、壁の下地を作り直してからクロス貼り仕上げに変更しました。床はタイル貼りで1段下がっていましたので、かさ上げをしてから、クッションフロアで仕上げて、バリアフリーにしました。

 

 また、タンクをなくすことで、これまでのトイレの圧迫感や暗いイメージを解消して、今までと同じスペースでもゆったりとした空間になりました。今まで「狭いなぁ」と思ってみえたトイレでも、奥の壁から便器の先端までの寸法が、従来のタンク付けトイレよりも奥行き寸法が140mm短いタンクレス。動作空間が35%も広がって(奥行き1,200mmの空間の場合)、これまで0.4坪では難しかった手洗い器などを付けても、スペースはゆったり。

 

 世界最小650mmのコンパクト設計なので、動作空間も広がって、手洗い器も新設することができました。独立型の手洗いなので、ラクな姿勢で使いやすく、しっかり手を洗えますので、大変喜んでいただけました。

 

 また、トイレはこまめな掃除が必要になりますが、「お掃除リフトアップ」、つぎ目のない「キレイ便座」など、お掃除しやすい機能もたくさんあり、いつもキレイなトイレがうれしい!と好評を頂いております。

リフォームはサンリツホームにお任せください。

【対応可能地域】
愛知県豊明市を中心に、名古屋市・知立市・刈谷市・東郷町・大府市・東海市・安城市でリフォームを承っています。

サンリツブログ

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

  • 〒470-1131 愛知県豊明市二村台2丁目7−3
  • 電話番号:0562-93-8011
  • FAX:0562-93-8117